Staff

sugarlove 池田 尚輝

Photographer

池田 尚輝

Ikeda Naoki
はみ出したり覆したりする事が好き。

ボクのレキシ

1992年
人間として生を授かり、この世に生まれました。ちなみにこのとき言葉はおろか、歩く事もできないという状態。
1995年
保育園に入園。唯一覚えているのはアルミの白米を入れる容器の柄。
1999年
小学校へ入学。この頃から先生という存在に危機感を覚える。
2005年
中学校へ入学。2年の担任から先生という存在が僕の存在を脅かすものだと認識。
2008年
高校へ入学。某コンビニのアルバイトで師・sugarに出会う。初めて教わったのは事務所での監視カメラの見方。
2008年
人生最大の失恋を経験。ショックのあまり当時流行っていたSNSをすべて削除、人とのかかわりを断ち切ろうとする。
2011年
その後特に何もなく高校を卒業。ファッションの専門へ進学するも、何気なく入学したこともあり目標を見いだせず退学。
2013年
その後、『Freeter』としてさまざまの職に携わるのち、「人の幸せに関わりたい」という目標を見つけ某中古車販売店に営業マンとして入社。
20XX年
入社して順調に成績を上げていくも、自分の中の何かが変わっていくことに不安を感じ始める。
2018年
このままではいけないと思い立った矢先、師のインスタグラムで奴隷募集の概要を発見。優柔不断の池田がこの時はすぐにコンタクトを試みる。
2018年
愛さんと再会。人の為ではなく自分の為の営業をしていた事に気が付く、あらためて人の幸せに関わるという目標を再認識し、sugarloveへの入社を決意。

Photographerとして仕事に対する想い

常にお客様からの笑顔を絶やさないよう、トークや写真のクオリティを上げるために日々アメトークのカメラ芸人でトレーニング。

sugarlove 池田 尚輝

最後にひとこと

話し方も、話す内容もかなりカジュアルです。(笑) 自他ともに認める絡みやすさ。

Naoki Blog

輝きのあるブログ

Other Staff

sugarloveの仲間たち

Photo is magic of memories.

思い出に色を。

sugarlove 佐藤愛
sugarlove 米田雄飛
sugarlove 池田尚輝
sugarlove 塚田志帆
プロの撮った写真
プロの使うカメラ